前歯を3本以上オールセラミックにするなら

歯の治療には、保険が適用されるものと適用されないものがあります。

オールセラミックの差し歯にするときは、保険が適用されないので、オールセラミックの差し歯そのものの費用だけでなく、治療費や診察費用などがすべて自己負担になります。
そのためオールセラミックにすることで、耐久性が高く美しい歯を手に入れることができるのに金銭的な面で治療を諦める人も少なくありませんでした。

しかしオールセミラックの良さを多くの人に知ってもらいたい、適正価格で提供したいという考えから、JDFが驚くほど安い値段でオールセラミックの差し歯治療を行っています。
患者さんが治療に不安を感じないようにするため、オールセラミックの差し歯は1本につき47000円だと明示しています。さらに技術料は1本にしても複数本にしても一律で25000円になっています。

そのため前歯3本以上といったたくさんの歯を一度にオールセラミックにする患者さんも増えています。今までよりも安い値段でオールセラミックにすることができるようになり、さらに1本あたり2回程度の通院で終わることもあるので手軽さが魅力になっています。多くの人の美しい歯を手に入れてもらいたいという考えから、各地に提携している医院があり、同じ質の高い施術を受けられるようになっています。

[PR]
by fopzij3lh6 | 2017-03-23 19:11 | 前歯3本を差し歯にする値段