平均的な相場が10万円程度

前歯の差し歯にオールセラミックを選んだ場合、値段の幅は広いです。
安いと1本5万円からできますが、高いと1本20万円になります。
平均すると10万円程度になるとされていますが、治療を受けた歯科医によっては、もっと安い値段になったり高くなったりするのです。
ここまで差がある理由は、オールセラミックの差し歯は健康保険の適用外だからです。
健康保険が適用されない治療は、医療機関が自由に値段を決めることができます。

そのため、歯科医によって値段が違い、大きな差が出ているわけです。
平均的な相場が10万円程度だと、オールセラミックの差し歯は高額だと思うかもしれません。

ですが、オールセラミックの差し歯に使う素材自体は、それほど高額ではありません。
値段が他より安いと不安になりますが、高品質の素材を使いながら、相場よりも安い値段でオールセラミックの差し歯を提供する歯科医は存在しています。
差し歯にするときにオールセラミックを選びたいなら、こうした良心的な歯科医を選ぶと良いでしょう。

良心的な歯科医なら、平均相場の半額でオールセラミックの差し歯にできます。
安い値段でも高品質なので、安心して治療を受けることができるはずです。

[PR]
by fopzij3lh6 | 2017-03-20 19:11 | 前歯3本を差し歯にする値段